2014年01月28日

情けねぇ…

まず最初に断っておきますが、不快な気分になりそうな方はこの記事を読まないことをお勧めします(要は<タイトル>からも分かる通り“愚痴”記事です)。

まず、私の所属する合唱団VVですが、(静岡は希望出す団体が少ないおかげもあって)自慢じゃないけど、アンコンでは(7回中)4回の全国大会(in福島)出場を果たしております。ぴかぴか(新しい)

2007年度…ジャヌカン『鳥の歌』を歌って、見事グランプリ!記念すべき第一回全国大会に出場を決めたのでした。
2009年度…私はプチで出演。VV全国が決まり、指揮者より補強メンバーとしてご指名を受けたが、(美味しい所取りしてると思われたくなかったので)別の人を当たってもらうようお願いしたが、結局その後も強引な勧誘により「そこまで言ってくれるなら」と承諾。
2011年度…2009年度とは逆に、ここではVVで出演したのですが、もう二回も行っているし、(子供の部活の)予定もやばそうだったため、「いつもプチ出演の若手達にもチャンスを!」ということで権利を譲ることとなりました。

そして、今年(2013年度)。男声、女声に分かれて出演は過去にもありましたが、男声=ヴォア・ブルー(以下、VB)としては、初の金賞&全国出場。捕らぬ狸の皮算用状態で、「全国ではBig Gold(以下、BG)も賛助で出演してもらい、BG曲も盛り込んでもらおう!」とかなり前から意気込んでいた私(おいおい)。その意気込みとは裏腹に肝心な本家の方が…。たらーっ(汗)

もちろん、それぞれが仕事も抱えてますんで、VBの全員が出演できるとは思っていませんでしたが、3人の欠席表明が出てきました。
@都合により欠席と一言のみを残す人
A県外遠征は遠慮したい(「どうしても」というなら参加)という人
B(喜びを語りながらも)残念ながら都合があり欠席という人。

まず、@の人にはせめて「すいませんが」等の一言のお詫びがあれば、快く受け入れられたんですが、その辺はやっぱり、KYな人故なんだろうなぁ…。爆弾 もちろん、Bの人は「残念ですけど…」という気持ちになりました…というか、普通の人の欠席連絡はこういうもんなんじゃないかと…。フリーダイヤル

で、Aの人。自らも「気分を悪くするだろう」と語っている通り、少なくとも私は非常に気分を害しました。ただ、腹を立てたのは(本人は気付いていないだろうが)「欠席する」ことではなく、“カッコ内”のことちっ(怒った顔)(本当は全文引用してやりたいけど、そこまではさすがの私も大人げなくはない…って、これだけでも充分大人げないと思われてるかもしれないけど…ふらふら)。

そう、男声(ほぼ)三部のコンポジションの中音域を担当したのが@〜Bの三名All。人手に困っていることは言わずしてわかることなのに、何故こんな書き方しか出来ないんだろう?「困ってるから助けてよ」とかチヤホヤされたかったのかと思われても仕方がない行為と個人的には思うのですが…。

メンバー調整を引き受けた私ですが、もちろん、私の思い≠団の意向ですので、文句が言いたい中黙っていた結果、団代表Oさんより「ぜひ力を貸して下さい」とのコメントがあり、「さすがOさん、大人な対応だなぁ」と思ったわけでして…(いやぁ、先走らなくて良かったぁ…って、この後BGのMLではボヤくわけですが…パンチ)。

なお、BGのみメンバーからは(6人中)3人が参加表明をしてくれました(Bari1名を含む)。他団(まぁ、身内に近いけど…)をあてにしないとまともにメンバーも揃えることが出来ないのは正直情けない話ですが、協力してくれるBGメンバーのためにも、気持ちを切り替えて「(もちろん賞は度返しで)気持ち良く自分達の演奏が出来たら良いなぁ」と思っております。るんるん
posted by chachu at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

クリエ“ー”ト

昨日はアンコンの疲れをとるべくグータラな一日を過ごす予定だったのですが、『クリエート冬まつり』に行くこととなりました。“クリエート”といえば、我が家の傍にもあるドラッグストア=クリエートSD…のことではありません(それを言うならクリエ“イ”トじゃあ!パンチ

浜松駅から徒歩10分程度の所にあるクリエート浜松にて、小中学生の作品を中心に様々な展示が行われておりました。そこにはうちのも“画家を調べよう”という課題で選ばれ、展示されておりました。

23日〜26日の4日間開催されていたのですが、平日なんぞに足を運べるはずもなく(16時終了だし…たらーっ(汗))、土曜日はアンコンで、選択の余地もなく日曜に行くこととなりました。ふらふら なお、娘はこの日は一日部活。ついでに嫁も出勤日。一人だけだったら行くのやめようかとも思いましたが(おいおいがく〜(落胆した顔))、息子が休みでしたので、一緒に行くことにしました。

とりあえず、「(3Fの)35ギャラリーってどこだ?」というところから始まり、娘の中学校探し→娘の作品探しとまさにそれだけのために行った感じで、息子に(携帯で)展示風景を撮影してもらって、あとは…どうしよう?爆弾

息子にも「他の展示場所も見ていく?」と尋ねてはみたが「美術的センスはないから」と私が言いそうな発言を模倣してくれた(?)ので、とりあえず、数分ぷらっと素通り状態で、会場を後にすることとなりました…。たらーっ(汗)

なお、娘の中学校の同学年の作品は30人以上展示されてました。全体で120人程度ですので、1/4の確率で選ばれることにはなるのですが、我が家的には“快挙”と言うべきかもしれません。

もちろん、家庭に帰った娘には「良かったよ」「上手だったよ」等のお褒めの言葉を発することとなりました。それ以上(何がどう良かったのか)を語れないところは、私の美術的センスということで、ご勘弁いただきたいと…。どんっ(衝撃)
posted by chachu at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

補欠?

昨日は第24回静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテスト(通称:アンコン)に出演のため、島田市民総合施設プラザおおるりへと足を運びました。今回私にとって初の掛け持ち出演となりました(ヴォア・ブルー&プチ・ヴェール)。

過去記事にも掛け持ちとなったいきさつは記していますが、最初はブルーに参加しようと思っていた所で、Bass隣のT君より「Soloに立候補するからプチで出て」となって、一転。プチに貴重なTenor戦力が欲しいため、ヴォア代表Oさんを誘ったら、ブルーには「貴重なBass戦力が欲しい」ということで取引成立となり二転。

で、本番2日前にしてBass隣のT君より、「風邪気味で声がやばい」と個人宛メールあり…。金曜の通常練習では頑張って悪あがきをしてくれてましたが、当日になっても今一つで、当日練習の最初にオーディション(?)が実施され、結果私がBari solo担当になりました。

にわか仕込みのソリストだったわけですが、TenorソリストIさんとも2団体で一緒に歌ってますのでいわゆるよく知った顔(声)。息もピッタリ…とまではいかなかったですが(というかそもそもそういうソロでもないんだけど…)、講評でも「ソロの方たち 立派です!!」とか「Soloのお2人!!お見事!!」なんて声もいただき、思わず喜びまくりでした。わーい(嬉しい顔)

ちなみに、<タイトル>は金曜練習でボロボロなT君Bariソロに対して、「いざとなったら“補欠”がいるから」という話になり、空気の読めないBari方面からは「誰、補欠って?」なんて声も聞こえてきましたが、“補欠”よばわりされたのであえて沈黙を続けてみました。爆弾 一応、後から“真打登場”とか言われても、後のカーニバル以外の何者でもないよなぁ…。むかっ(怒り)

そして、結果。全国希望を出している団体はVVの2団体(男声 VS 女声)。「銅賞で全国だけは避けたい」とか思っていましたが、無事“金賞”にて全国大会出場を果たすことになりました。手(チョキ) さぁ、福島ではBari Soloが誰になるのか、要注目(?)です。がく〜(落胆した顔)

で、一応今回個人的には本命だったプチヴェールですが、こちらも過去の成績では一番評価の高い順位となったようです。まぁ、それでも銀賞だったんだけどね…。とにかく、シューベルトをプチで歌えたことが個人的には何よりも嬉しかったです(本命の割にはあっさりした記事ですがこんなところで…たらーっ(汗))。

ということで、3月22日福島市音楽堂でのステージを楽しみにしております。はい、4月までは、完全に合唱中心の生活になりそうです。るんるん
posted by chachu at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

単純計算で32?

斬月真.jpgWiiUを買いに行った日のこと…といえば、1月4日かぁ…結構日が経っちゃったなぁ…。それはさておき、その日にソフビをGetしました。

それが、写真左の仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ。ただでさえ強いのに、「これ以上パワーアップしてどうすんだ」状態です…。たらーっ(汗) 是非スイカ鎧武と戦わせてみたいですねぇ…。ちなみに、今月登場のシグルドデュークマリカの3ライダーを率いている姿を再現する日は…きっとこないんだろうなぁ…(まぁ、金銭面では節約になって良いかもしれないけど…)。爆弾

なお、発売されたのは12月下旬で、時を同じくして発売となったのが、仮面ライダー武神鎧武 ブラッドオレンジアームズ。私が観に行っていない劇場版『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』に登場で、正直「どうせEX扱い(通し番号なし)だし、Getできなかったらそれはそれで…」なんて気持ちでビック〇メラに行ったら、本当に置いてなかった…(EXのため仕入れ数が少なくて即品切れとなったのか、最初から仕入れなかったのかは不明)。がく〜(落胆した顔)

それから間もなく、Amazonをチェックしてみたら、602円で見付けてしまった…(ビック〇メラが25%引き=630円なので、ポイント分を考慮してもこっちの方が安かったんだよなぁ…)。そんなわけで、あきらめるわけにはいかなくなってしまった(まぁ、嬉しかったことは間違いないんだけどね…)。どんっ(衝撃)

ということで、1月上旬にこの二つのソフビが我が家に揃うこととなりました。なお、斬月・真は通し番号“07”ですんで、このEXを含めれば既に8体。放送開始から3ヶ月にしてこの数は今までのライダーの中でも最大ではないでしょうか?(単純計算すれば、8体/3ヶ月×12月=32体ですけど、まぁ、後半は一気に減速すると思うので、20体くらいを覚悟しておけば良いのかな?)

なお、上記新ライダー3体はもちろんのこと、黒影、グリドンは(バンダイのスタンダードソフビとしての)発売予定はなさそうです。まぁ、オール(鎧武)ライダー発売しちゃったら、コンプリート目指すのは大きなお友達だけだろうし…。ふらふら いずれにしても、放送終了までに何体になっているのか…お金の心配よりもしまうスペースが心配なんだよなぁ…。あせあせ(飛び散る汗)
posted by chachu at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮ヒーローのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

miniなしでも550

ゲッサン2014-2.jpg今月のゲッサン=2月号です。最近はページ数がかなりボリューミィな号が続いてましたので、それと比較すれば、ちょっと少なめ…って、それでも750ページ超ですので、充分ボリューミィなんですけどね…。たらーっ(汗)

ただ、納得いかないのは、金額が550円であること。別冊を付けることで50円アップなのは仕方がないとして、それが付かずしてこの金額…。来月号のお知らせをチェックしてもやっぱり550円(まぁ、来月はゲッサンmini=別冊付きますけど…)。果たして、今後500円に戻ることはあるのでしょうか?ふらふら

その代わりになるのかはわかりませんが、今月4巻を発売したあだち充MIX』のアナザーバージョンブックカバー(描き下ろし)が付いております。そんなわけで、表紙も『MIX』が飾っております。

ちなみに、巻頭カラーとなったのは、山本崇一朗ふだつきのキョーコちゃん』。コミック1巻も登場で絶好調といった感じでしょうか?今月のゲッサンSSCの広告ページでも『MIX』をさしおいて、この作品がドデカく扱われていることからも、編集の力の入れようがわかります…まぁ、個人的にはコミック買うには至らないけど…。パンチ

今月は3作品が一挙連載終了…。まぁ、そうでもしないとページ数元には戻せないもんなぁ…。中原開平切り裂きウォルター』、瀬戸ミクモあおにの空に竜は哭く』、田中ほさな時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。』の3作品。

前者2作品は2巻で終了という短命に終わってしまいました(まぁ、“時坂さん”も4巻で終わりなので短命なのかもしれないけど…)。個人的には“あおに”の終了はちょっと残念だったなぁ…。残りは私的には影響なかったかと…。どんっ(衝撃)

読切は2作品。アントンシクえ・び・す・こ』は、美少女なのに大食いな女子高生が実は“相撲取り”なんて展開で、個人的には(特に見開きページの使い方が)Goodで、内容的にも楽しめました。わーい(嬉しい顔)

そして、もう一作品は…はい、いつもの自称“連載”作家(実際は連続掲載“読切”)かんばまゆこ迷宮入り探偵』。このままだと本当に単行本出てもおかしくないくらいこの探偵シリーズ(?)描いちゃってます…少なくとも私は買いませんが、うちの家族がかなり毒牙(?)に侵されてますので、出たら(娘 or 嫁が)買っちゃうかもしれないなぁ…。がく〜(落胆した顔)
posted by chachu at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

Bassごと?

昨日も書いた通り、今週…改め先週は3日連続の平日合唱練習で、どれも内容の濃いものとなりました。

水曜日の浜松合唱団+賛助団員のフォーレ『レクイエム』練習は、2週連続となりましたが、この日は本番で指揮を振っていただく道端先生での合わせ練習。あっ、こんなに若い先生だったんですね…(私よりも10以上下たらーっ(汗))。昨年の高田三郎の時といい、自分より若い指揮者が当たり前のように活躍する時代になったんだなぁ…って、40過ぎりゃあ当たり前の現象なんだけど…。爆弾

それはさておき、ブレスの指示も含めてかなり細かな指導で、どういう音楽を作っていきたいのかがわかりやすく伝わってきました。るんるん 本番までに少しでも指揮者のやりたい音楽に近付けるよう頑張りたいですねぇ…。

そして、(木曜のBig Goldは昨日書いたので)金曜日のVV改めVB(ヴォア・ブルー)男声練習。欠席は(当日ステージに立つメンバーでは)1名のみ(早退者1名)。私が到着した時には、Bassメンバーは皆揃っており、何故か2列の並びになっていました。

空いていた前の席に座ると、後ろの音がとっても気になるものでして…。難しい音の所で後ろから聞こえてこない所(ここソロじゃないよなぁ状態)あり…。指揮者Oさん「ここBassだけ歌ってみて!」とGoodなタイミングで指摘があったので、意地悪をしているわけではないのですが、あえて黙ってみました

予想通り、ほとんど声は聞こえてこず、2回同じ指示があったので、あえてボリューミィに歌うと、「F君(私のこと)を除いたBassで!」だって…。私が意図したかったことを伝えられなかったのがちょっと悔しかったです。ふらふら

その後、unis.部の前で皆が暗黙の了解でブレスとってる箇所にて、周囲に合わせる余裕がないのかS君は堂々と楽譜通りに歌おうとしている所に、Oさん「言ってなかったけど、F君一人(楽譜通り)延ばしているところは…」 私「いや、延ばし過ぎは私じゃないんだけど…」 S君「すいません」どんっ(衝撃) 

そんな会話を繰り広げて、その後も何度か歌いながら、私「まだ長いよ!」とか指摘。で。最後の方にも同様の箇所ありでも、予想通り(?)空気を読んでくれず、思わず、私「言わなくてもここは悟ろうよぉ爆弾〜ということで、本番まで一週間ですんで、軌道修正しっかりやってくれることを祈るばかりです…。

そんな会話が繰り広げられた後、Oさん「Bariソロの〇小節でF君…じゃなくてT」だって。え〜い、Bassの責任は全部俺かい〜!むかっ(怒り) 

なお、<タイトル>はS君にいろいろ注意を与えている際、Tenor soloのことを言っているのかとIさんが誤解していたので、私「いや、(“独り言”でもないので)“Bass言”です」と言ってみたのでした…。
posted by chachu at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

10代×1+20代×2

3日連続の平日合唱練習でした…なかなかハードな日々だったなぁ…。で、Blogアップ優先順位が最も高いのは…個人的には言うまでもなく男声合唱団Big Goldのこと。

月一練習のBig Gold。この日=1月16日は、前半、多田武彦『富士山』1〜3曲目の練習。H合唱団にも宣伝した効果があったのか、二人の若手メンバーも出演してくれることとなりました(Secに一人、Bariに一人)。

一応、音取りを丁寧にやっている時間もないので、各曲一回は通しで歌ってみて、そこから不安な所やハモらないところを少しずつ修正していきましたが、それ以上に中心となったのは、テンポ感…。過去の大学合唱団の音源や自分が歌った時の演奏などがインプットされてますので、“”(変にゆらしたくなる)がついちゃってるんだよねぇ…。ふらふら ここはリハ時までには修正しておきたいところです。

後半、BG単独ステージ曲の練習。本日はウィテカー『Lux Aurumque』が中心。Bariの要のHさんが本番の日に「仕事で海外出張になる可能性がある」とのことで、実は私がいつでもBariにコンバートできるよう準備しておこうかと思ってました。

ただ、そうするとBassの要(自分で言うなぁ!パンチ)がいなくなってしまうため、「誰かH合唱団の若手とかでBariの子いないですか?」なんて相談していたのですが、ちょっと考えてみて、「今のうちの息子(高1)の声は間違いなくBariだよなぁ」と思い、息子を誘ってみたら、「ちょうど部活もそんなに忙しくなく大丈夫そう」とのことでしたので、後半練習より参加させました(何しろ、家から徒歩1分なので“足”の心配いらないし…)。

で、何よりも嬉しかったのは、団員フルメンバーで歌えたこと(見学者含め14人)。本番まで最大9パートを要する『Lux Aurumque』。「パートが揃うのは本番までお預けかも」と恐れておりましたががく〜(落胆した顔)、ここぞという時には皆さん、空気を読んでくれるようです(いや、仕事と平日合唱の両立は男“性”にとっては厳しいんですけど…たらーっ(汗))。

おかげでこの曲歌っていて、かなり心地良かった。前で耳にしているIさんもそう言ってましたので、「これを響くホールで歌えたら、本当に気持ち良いだろうなぁ」と思いました。

で、最後に富士山練習兼後半見学の二人をBG単独ステージも立ってくれるか=入団してくれるか をあえて皆の前で確認したところ、Sec T君は即決で入団を決意してくれました。わーい(嬉しい顔) いやぁ、久々の新入団員、それも人手不足のSecということで、思わず歓声があがりました。

<次回練習>
日時:2013年2月13日(木)19:00〜21:30
場所:曳馬協同センター303
追加曲:富士山W〜X(岳南メンネル演奏会に向けた練習)
問合せ: big_gold-owner@yahoogroups.jp まで (見学者も歓迎です!)
posted by chachu at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

合唱後はやっぱり飲み会?

プチ・ヴェールの初歌い終了から1時間後、『第53回ナチュな会』が実施されました。私のBlog読者であれば、もう「ナチュな会って何?」とか言わせません!がく〜(落胆した顔)

場所は“とりバックス”というお店。幹事のOさんが(12月にピンチヒッター指定されたこともあり)前回幹事の時に行った“とりあえず吾平”で実施しようと計画していたのですが、「ダンナさんに“新規開拓”の余地を与える余裕はあるんじゃないかと…」と冗談めいたメールを出してみたら、本当に新規開拓してくれました!ビール

参加メンバーは子供達(5人)を含めて13人。休会中(?)のメンバーを除いて1名の欠席。ただ、その1名が会長だったんだよねぇ…。熱を出したとのことでした…。

Yグループのサービス終了により、各方面で「今後MLどうしよう?」という声があがっているかと思いますが、この会もその例外ではないわけでして…。しかも、今までのMLでのメールが届かない人が10人程度の登録者に対して、何と2名もいるということで、これを機会にいち早く別のMLへと乗り換えることにしました。

ところが…1名のみが登録できない…。いろいろと私が確認をしてみるも駄目。結局、代表者の承認をスルーしていたのを、承認するようにしたら、無事(本日ですけど…)登録できたようです。無事MLも届いているみたいだし、一安心です。わーい(嬉しい顔)

ということで、済んだ話ではあるものの、会の時にみんなでチェックしてどこでつまずいているかを確認しようということになっていたのですが、結局本人は欠席。この登録がうまくいかないことがまさかにつながっていることはないよなぁ…。たらーっ(汗)

一昨日の話題の中で、遠州弁を中心とした方言についてのトークがありました。@おころげる、Aこぞむ(もしくは こどむ)、Bかがぬける 私は@〜Bのどれも使ったことはありませんでした(辛うじてBは意味がわかるけど…)。なお、@は遠州弁ではありません(O家で何かのTVで見てから使用する癖がついてしまったとのこと)。

で、そもそもはオレンジジュースの果実部が沈殿してしまったことから始まったこの会話。まぁ、今時はネットで検索すればいろいろ出て来るとは思うので、あえて解説はしませんが(って、面倒臭いだけなんだけど…パンチ)浜松来て20年以上経つ私もまだまだ知らないことだらけだなぁ…って、少なくともうちの子供達は使ってない言葉なんだけど…。たらーっ(汗)

疲れてる人(大人・子供含む)もいたので、ちょっと早め=10時頃の終了となりましたが、この日も楽しく&美味しく過ごしましたとさ。レストラン
posted by chachu at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己PRほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

Ganbate Domino?

昨日は、プチヴェールの初歌いとなりました。まず、アンコンですが一般は全10団体が出演のようです。うち、プチ・ヴェールは8番手。掛け持ちの人だらけで、Der Klang、ヴォア・ジョーヌ、ヴォア・ブルーと時間が重ならないように調整してもらった結果、8番手となりました。

日時:1月25日(土) 場所:島田市民総合施設プラザおおるり
演奏曲:シューベルト作曲 千原英喜編曲『冬の旅』より3.凍った涙
ミシュキニス作曲『Cantate Domino
〜プチの出番は16:48〜を予定してますので、興味ある方は、是非聴きに来てください。

で<タイトル>ですが、アンコンの演奏プログラムの確認をしたら、Cantateの"C"が"G"になっていたことから、頭の中がGantateになってしまい、更に指揮者がAltに指示を出す際に口にした「頑張れ!」から、すっかり“頑張ってドミノ”妄想モードへ…。爆弾 思わず、歌ってる途中に笑いそうになりました(おいおいパンチ)。

アンコン前の最後の練習…。一応、当日練習はする予定ですが、今まで利用させてもらった場所が埋まっているとのことで、他をあたってもらう予定(場所探しに難航しているようで、最悪はリハのみになる可能性も…)。まぁ、まだまだ不安を残すところですので、是非場所探索Ganbate欲しいなぁ…。

で、何よりも嬉しいのはSopのエースが本番に出られるようになったこと。るんるん 就職活動により保留状態だったのが出席表明へと転じ、安心しました。Mちゃん、期待してるよ!

そして、Tenorに助っ人外国人…あっ、列記とした日本人だったっけ?パンチ VV指揮者のOさんが楽譜購入済な状態で練習に臨んでくれました。とはいえ、一回の練習だけだと(特に冬の旅の方は)不安は残るところかなぁ…。でも、このTenorの声が聞こえると何となく安心できるんだよなぁ…。まぁ、自分を売った(=私もヴォア・ブルーと掛け持ち)甲斐があったというものか?

今回は指揮者=Altは合唱の中に入って要所のみをふるとのことで、Altが最大勢力(5人)となるのですが、凍った涙のAlt主旋律にて、「主旋をよく聞く」よう指示はあるものの、対旋律のBassの声が邪魔してよく聞こえない、というか、ぶっちゃけ自分の声が邪魔して聞こえないんだけど…。爆弾 まぁ、指揮者は風邪で声が出なかったようだし、ここも本番になればGanbateくれることでしょう。

欠席者はSopの1名のみ(理由は語りたくて仕方ないんだけど、あえて本人のためノーコメントにしておきますたらーっ(汗))で、それなりに良い練習も出来たかな(指揮者を中心に皆で作っていく音楽)。後は、本番前練習ができるかどうかが大きく影響するかもしれませんね(会場担当へのプレッシャーがく〜(落胆した顔))。
posted by chachu at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

“もれなく”

我家のネット環境が無線LANになったことは先日(1/4)触れましたが、これによってまた一つ余分に買い物をすることになったのでした…。それが、ニンテンドー3DSソフト『2本買うと“もれなく”もう1本』プレゼントキャンペーン。

まぁ、その名の通り、昨年10月〜1月13日までに3DSソフトを2本買うと、全14タイトルのソフトから1つがもれなく“ダウンロード版”でGetできるという…まぁ、「抽選で」だったらおそらく気にしてなかったけど、もれなくときては買わないわけにはいかない。がく〜(落胆した顔)

だって、既に『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』はGetしていたし、1月11日に『星のカービィ トリプルデラックス』が発売。「(手を付けてないWiiUソフトも増えたことだし)カービィは中古まで待っても…」といつもなら考えそうな私ですがパンチ、今回はそのキャンペーンを見過ごすわけにはいかず、またしてもお年玉を無駄遣いすることとなりました…って、お年玉なんかもらってるはずもないし…。爆弾

ただ、申し込みが1/13まででAmazon(やっぱり19%引きはデカいんだよなぁ…)の到着予定日が1/12〜14となっていたことから、ちょっと心配でしたが、昨日問題なく到着!早速クラブニンテンドーにシリアルを入れて、プレゼントの申込みへ。私が全14タイトルの中から選んだのは、『新・光神話 パルテナの鏡』。CERO Bだけどうちにはもう中学生以上しかいないので問題なし。いざ、SDカードを入れて、充電準備も万全でダウンロードへ!

1時間待ってもまだまだ終わらなそうな雰囲気…。うちのネット回線が遅いのか、容量がデカいのか? とにかくパソコンも極力シャットダウン状態、タブレットも…あっ、ちょっとだけネットつないでたけどどんっ(衝撃)、1時間半を過ぎた頃だったか、接続エラー…。えっ、今までのダウンロード情報はどうなっちゃうの?ふらふら

やむなくまた一からシリアル入力から開始してみると、もう登録されてるとのエラー…。もうやだ〜(悲しい顔) え〜い、どのページ見に行けば良いんだぁ!嫁からは「Googleさんに質問してみれば?」とか「ヘルプを見れば?」とか言われたが、「自分でいくつか確認してから駄目だったら…」とつい食い下がってしまう私としては、いくつかテスト…あぁ、普通に商品のダウンロードをしようとすれば、今度は無料になってるのね。ちょっとどや顔な私。パンチ

ということで、何とかダウンロードを終えましたが、今後ダウンロード版をGetすることは、ダウンロード版のみとか、〇円お得とかの割安金額がない限りやることはないでしょう…。あっとはいえ、『New スーパールイージ U』は追加コンテンツなら2100円(通常3885円)ですので、半年以内にはまたこの苦労をせざるを得ない気も…。あせあせ(飛び散る汗)
posted by chachu at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする