2017年04月04日

819

アニマックスにて、『メジャー』が終わって、同枠にて『DAYS』を見ているとか、別途『ALL OUT!!』も見ていることを記事にしていますが、野球、サッカー、ラグビーと来たら、やっぱりバレーボールも見ないとね(?)。

819.jpgいや、別にそれが理由ではないんだけど、アニメ『ハイキュー!!』が先週から月〜金の21:00〜22:00、2話ずつ放送されて、こちらを欠かさず見ております。あっ、現在第3期(=『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』もアニマックスで放送中ですが…)まで放送されているようですが、私が現在見ているのは第1期(2014年制作)。はい、「今更ながら…」ということになります…。

もちろん、アニマックスでも今回が初めてというはずもなく、過去には娘が録画してみていたこともあったのですが、その時は興味こそあったけど、余裕がなかったんだろうなぁ…。 娘からも「おもしろいよ」と言われていたこともあり、たまたまスカパーつけた際に第1話が放送されていたので、それを目にして早々に録画予約を入れました。

タイトルのハイキューは言うまでもなく排球=バレーボールから来ているんだろうけど、私がバレーボールと言われてすぐに思い浮かぶ漫画と言えば…『アタックNo.1』って、古っ。 まぁ、少女漫画だし、アニメで姉と一緒に見ていただけで、そんなに思い入れはない。あとは、『工業哀歌バレーボーイズ』かなぁ…って、これはタイトルだけバレー漫画で、実際にバレーボールしてないし…。

主人公となる日向翔陽は抜群の身体能力と動体視力こそ持っているが、身体的にも恵まれず(=小柄)、技術的にもまだまだ未熟。というのも、中学時代は部員一人だけで、中3でようやく公式戦に辿り着けたものの、その相手が天才・影山のいる北川第一中学校で、結果は惨敗。その影山にリベンジすべく、烏野高校に入って早速バレー部に入部しようと体育館に向かうと、そこには何と影山の姿が…ってな展開。

一方、もう一人の主人公・影山飛雄は誰もが舌を巻くほどの精密かつ正確なトスを繰り出すことのできるセッター。しかし、周囲に厳しく、かつ(強豪校に勝利すべく)スパイカーを無視した速いトスを繰り出したことから中学のチームメイトには嫌われ、結果孤立したという苦い経験を持つ…。

そんな二人がチームメイトとして化学反応を起こしたら…決して、強豪ではない烏野高校のバレー部員達が全国大会を目指していく、そんな物語です。この二人だけじゃなくて個性溢れるチームメート達も良い感じで、感動の詰まった作品です!
posted by chachu at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448724155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック